パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

理念・組織概要・事業概要

パルシステム山梨の理念

愛・夢・輝き

 

パルシステムグループの理念

心豊かなくらしと共生の社会を創ります。

パルシステムグループとは、9の会員生協と2つの連合会、8つの子会社で構成されています。

 

組織概要

正式名称 生活協同組合パルシステム山梨
設立 1962年4月(前身の「山梨県労働者生活協同組合」が設立)
本部所在地 〒400-0051 山梨県甲府市古上条町225-1
TEL 055-243-6327
FAX 055-243-6359
E-Mail yamanashi@pal.or.jp
役員体制 理事長・白川恵子、専務理事・志村宏司、他、理事:16名、監事:3名
職員数 180人(正規職員57人/定時職員123人)(職員数値は2016年3月31日現在)

 

組織機構図(PDF)

 

 

事業概要(2015年度実績)

総事業高 6,300,709(千)円
出資金 2,045,223(千)円
組合員数 48,329人
事業連帯 パルシステム生活協同組合連合会会員

 

 

 

生活協同組合パルシステム山梨とパルシステム生活協同組合連合会

「パルシステム」とはパルシステム生活協同組合連合会のグループ(1都8県の生協)で共同して提供する「個人対応型くらし課題解決事業」のことです。ここで提供される商品の企画や仕入れ、物流機能などは共同連帯事業として行うことで、経済的負担を減らし、スケールメリットや専門性を持った展開を行っています。機関運営や組合員活動については、連携しながら会員生協が独自に運営しています。

 

会員生協

 

連合会

 

子会社