パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

「mini パルまつり in北杜」を須玉ふれあい館(北杜市)で開催

2018.4.05お知らせイベント

3月29日(木) 北杜市須玉ふれあい館において、パルシステム山梨 甲府センター企画「mini パルまつり in北杜」を開催しました。

 

今回のイベントは、親子で一緒に楽しみながら学べる企画として、北杜市内で活動している団体および、パルシステム山梨と日頃より連携し活動している団体の協力のもと、開催いたしました。来場者は114名となり、皆さんが笑顔で楽しく体験されていました。

 

当日の体験ブースは下記の通りです。

 

親子工作(出展団体:共育ちの会「あ・そ・ぼ」) 

プラバン・折紙工作、ストローを工作して飛ばす遊びを実施。共育ちの会「あ・そ・ぼ」は北杜市を中心に活動している団体です。児童養護施設との交流を中心に大人も子どもも共にあそび、学び、育ち合う、様々なイベントを開催しています。パルシステム山梨が助成する地域社会活動グループにも登録しています。

 

 

親子ふれあい遊び(出展団体:NPO法人 CSC・ルーデンス)

親子で運動をして心の絆を深めたり、運動神経を養う遊びを実施。NPO法人 CSC・ルーデンスは中央市を中心に活動。月1~2回、親子ふれあい遊びを開催しています。パルシステム山梨の地域社会活動グループにも登録しています。

 

 

パネル・エプロンシアター・読み聞かせ(出展団体:すたまおはなしの会アリス)

すたまおはなしの会アリスは北杜市須玉町を中心に活動。月2回、すたま森の図書館にて未満児~保育園児を対象に読み聞かせ、エプロンシアターを実施。2ヶ月に1回、須玉保育園、学童保育にても活動中。

 

 

おにぎり&お味噌汁を作ってみよう!(パルシステム山梨 食育ブース)

お子さんがメインとなっておにぎりとお味噌汁を作った後に、その場で食べていただきました。実際に自分で作るところから体験することで、とても美味しく感じてもらえたと思います。お家に帰ってからもお子さん達が実践してくれたら幸いです。

 

 

だしの味覚をチェックしよう!(パルシステム山梨 食育ブース) 

こんぶ・パルシステムの和風だしの素・市販の和風だしの素の3種類を飲み比べて、当ててもらいました。日々の食事の中にだしを取り入れてもらうことが、お子さんの味覚形成にとても重要なことを伝えました。

 

 

miniパルまつりは初めての企画となりましたが、多くの来場者に楽しんでいただけました。

これからも安心・安全な食を通じて、地域と共に、地域に根ざした取り組みを実施していきます。