パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

くらしサポート 講演会「清潔な暮らしは1枚のタオルからはじまる」を開催(甲府市)しました。

くらしサポート 講演会「清潔な暮らしは1枚のタオルからはじまる」を開催(甲府市)しました。

2019.12.05お知らせイベント

11月27日(水)ぴゅあ総合で、日本空港テクノ株式会社(環境マイスター)の新津春子さんをお迎えし、「清潔な暮らしは1枚のタオルからはじまる」と題して講演をいただきました。

参加者100名と多くの参加がありました。

 

 

新津さんが日本に渡日された以降の自身の体験や経過などと合わせ、清掃の専門技術を取得し、現在の日本空港テクノに入社され「清掃」という仕事に就いた経過などをお話されました。

120万人以上が利用する羽田空港で清掃の仕事をしており、更に昨年からはハウスクリーニングにも着手されています。

新津さんは、「清掃とは、相手を思いやる心」だと気づき、お客様のくつろげる空間を作るように努力されたそうです。

その転機は、『全国ビルクリーニング技能競技会(清掃技術の高さを競う大会)』に優勝できると思って出場しましたが、結果は第2位。

上司から向けられた「君には優しさが足りないんじゃないか?」という言葉が、次に向かう原動力になって今があるというお話でした。

 

講演会後半は、基本的なタオルの持ち方や使い方、体への負担を減少させる掃除テクニックなども教えていただきました。

またちょっとした気配りなども教えていただきました。

 

 

最後に、清掃という仕事に情熱を持ち、楽しんでいるように見えました。また家庭でも自分で決めた目標に達した時には、自らご褒美を準備するそうです。

参加された組合員さんも、新津さんの話をお聞きしたことで、「掃除」の在り方を見直し、前向きに考えてみたいという意見が寄せられました。

 

 

著書『清潔な暮らしは1枚のタオルからはじまる』から引用

毎日必ず「おはよう」とあいさつするように、毎日何かひとつずつきれいにするとか、洗面所を使ったらちょっと拭いておくとか、気持ちのよい暮らしは、そんなちょっとしたことからできるんです。特別な道具もいりません。たった1枚のタオルから始めることができるんです。

 

当日の様子はパルシステム山梨公式YouTubeチャンネルより

↓↓↓

パルシステム山梨公式YouTubeチャンネルより