パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

大潟村オーリア21交流企画

大潟村オーリア21交流企画

-このイベントは終了しました。-

主催:パルシステム山梨西桂センター

イベントレポート

20181115日(木)上野原市総合福祉センターふじみにおいて、大潟村オーリア21交流イベント「きりたんぽ鍋と巻き寿司こしぇて、はらつぇぐなるまで食うべぇ!」を開催しました。大潟村の生産者オーリア21との交流イベントは、西桂センターがある郡内エリアでは3年ぶりの開催となり、当日は、20名の組合員さんが参加されました。

 

 

パルシステム山梨独自生産者 オーリア21

オーリア21がある大潟村の歴史から始まり、環境保全型農業の取り組みや独自産直米「あっこちゃん」の特徴やその他に扱っている商品(ニンニクや切り餅)の説明、交流活動等についてもお話、終わりに秋田県に関するクイズ大会も行い、会場は大いに盛り上がりました。また、当日の巻き寿司作りに使用した、うまい甲斐で扱っている上野原市の戸塚醸造店さんの「心の酢」の生産者の戸塚さんからも、“酢”の製造や利用の仕方等についてお話していただきました。

 

 

 

きりたんぽ鍋と巻き寿司こしぇて、はらつぇぐなるまで食うべぇ!

お話の後は、「あっこちゃん」と「心の酢」を使った巻き寿司作りを行い、きりたんぽ鍋も一緒に食べながら、生産者と一緒に楽しく交流しました。

 

 

 

 

イベントの最後には“なまはげ”と“あっこちゃん”も登場し、会場内は大興奮でした。

 

 

参加された組合員さんの声
  • 大潟村のプレゼンをしていただき、大潟村のことがよく分かった。実際に取り扱いがある商品で作って食べれるのでとても良かった。楽しかったです。最後の“なまはげ&あっこちゃん”もとても良かったです。
  • 上野原市でしていただき、初めて参加させていただきました。楽しく参加でき、とても良かったです。これからも近くでイベントをお願い致します。
  • 内容の濃いイベントで楽しかったです。食育バイザーさんもご準備ありがとうございました。美味しいのり巻きときりたんぽでした。いつも生産者さんのお話を聞くと買いたくなります。
  • 大潟村のことも知ることが出来まして、ますます“あっこちゃん”が好きになりました。“心の酢”のことも分かり良かったです。
  • “心の酢”戸塚さん、オーリア21の皆様、いつも一生懸命、お酢やお米を作っていただき、ありがとうございます。これからも購入して買い支えさせていただきます。どうぞ、ご苦労も多いかと思いますが、身体に気を付けて頑張って下さいませ。

などたくさんの好評の声をいただきました。

 

いつ:
2018年11月15日 @ 10:00 AM – 1:00 PM
2018-11-15T10:00:00+09:00
2018-11-15T13:00:00+09:00
どこで:
上野原市総合福祉センター「ふじみ」
日本、〒409-0112 山梨県上野原市上野原3163
料金:
300円
連絡先:
パルシステム山梨西桂センター
0120-32-1061

 

『きりたんぽ鍋と巻きずしこしぇて、はらつえぐなるまで食うべぇ!』

(略:きりたんぽ鍋と巻きずし作って、腹一杯たべよう!)

 

パルシステム山梨と20年以上のつながりをもつお米の生産者 秋田県大潟村「オーリア21」の生産者と一緒においしいお昼ごはんを食べながら交流しましょう!!

 

 

☆当日の昼食メニュー(予定)☆

「あっこちゃん」のお米と、上野原の戸塚さんのお酢で作る“巻き寿し”…年末年始で使えるかも。秋田名物“きりたんぽ鍋”…これからの季節はやっぱり鍋。

 

※イメージ

 

※イメージ

◆定 員:30名(応募多数の場合は抽選)

◆持ち物:エプロン、三角巾、筆記用具

◆保 育:あり(有料300円)※生後6ヵ月~ 

◆保育定員:5名

 

お申し込み方法

下記6桁申込番号を注文用紙もしくはインターネット注文にてご記入ください。保育をご希望の方は、保育番号もご記入ください。

※数量の欄は人数をご記入ください。

申込番号:107506

保育番号:107514

※申込期間:10月29日(月)~11月2日(金)