パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

ソバと酒と肉 碗(富士吉田市)

ソバと酒と肉 碗(富士吉田市)

 

唯一のスタイル

鐘山体育館がある通りからちょっと入った場所にある硬派な外観の、昼はそば屋、夜は居酒屋のお店。しかし普通のソバではなく、つけ汁をスパイシーにできる肉ソバ。食べ物屋さん=お碗のイメージと、富士吉田で唯一のスタイルのソバを出しているというONEの意味も含めて店名を「碗」に。

 

 

店主が一番こだわっているのは、そばつゆ。時間をかけて探した静岡から取り寄せているかつお節を使い、オーソドックスな取り方だが、その朴訥なシンプルさが味に深みを出している。使用している野菜はほぼ、鹿児島の奥さんの実家が作る自家製。赤土の大地なので、いろいろなものがよく育ち美味しいとのこと。さつま揚げも本場のものを生で送ってもらい店内で揚げている。

 

 

豪快に!

店を始めたばかりの時は辛い汁だったが、辛さにギブアップする人が多かったため、現在は自家製のラー油をお好みで入れるスタイルに。最初の23口は、そのまま口に運ぶ。そして、せっかくなのでと少し多めにラー油を入れると、今まで食べていたソバが別ものに!ピリピリとした辛さが、ソバ全体に独特のうまみを引き出している。セットと思えないボリュームのサラダも少しピリ辛の自家製ドレッシング。初めはひらめきの賄食だったというわさび肉飯は、細かくサイコロ状にカットされた薄味のチャーシューと和えたわさびにご飯が進む。お店のBGMは、ソバを豪快にすすってもらうため大きめにしてあるそう。

(取材日:2018年1129日)

 

 

子ども連れOK 車いすOK(要介助) 

住所

富士吉田市上吉田6182-1

TEL/FAX

0555-72-8384

営業時間

ランチ:11:3014:00

ディナー:18:0022:00LO

定休日

月曜・日曜ディナー(日曜ランチは営業)