パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

秋のこどもまつり

秋のこどもまつり

-このイベントは終了しました。-

主催:パルシステム山梨 一宮センター

イベントレポート

11月30日(土)山梨市民会館にて「秋のこどもまつり」を開催いたしました。

子どもと親の学びの場、交流の場として、仕事をしているお父さんやお母さんが、子どもとのコミュニケーションをさらに強めるため、ともに体験し学ぶことで親子の絆を深めること、また地域団体の活動を参加者に広く知っていいただき、情報収集や交流ができることを目的として企画し、親子44組約120名の方にご来場いただきました。

 

会場には15のブースがあり、お子さんが自分で体験できるようなブースばかりでした。

出展ブース:①「パルシステム案内」②「たすけあい共済の案内」③「パルシステムでんき」(自転車発電でトラックを動そう)④「くらしサポート」(タオルでこんせんくんを作ろう)⑤「食育バイザー」(ジュースを知ろう)⑥「ほんもの実感!くらしづくりアクション」(大豆つかみゲーム)⑦「フェアトレードショップぱるはぴ」(山羊革キーホルダーを作ってみよう)⑧「まんまくらぶ」(乳がん検診キット)⑨「LPA」(おこづかいゲーム)⑩「PLA」(とろとろ石けんづくり)⑪「環境バイザー」(紙漉きハガキづくり)⑫「環境ブース」(環境クイズ)⑬「南都留森林組合」(木工体験)⑭「リーラ・ヨーガ」(親子ヨガ)⑮味噌づくり

 

 

ステージの上にあがって味噌づくりを体験したり、間伐材を使った小物づくり、牛乳パックから作った紙漉きハガキくり、フェアトレードの山羊革を使ったオリジナルキーホルダーづくりなど子供自身で作れるものがたくさんあり、子供たちはとても楽しそうに作っていました。

 

 

ジュースの仕組みについて学ぶブースや、パルシステムの環境を学ぶブース、お金の仕組みを分かりやすく学ぶブース、乳がん検診キットなど、子供だけでなく大人も勉強になったと感想をいただきました。

 

 

また、たすけあい共済やパルシステムでんき、くらしサポートの取り組みを紹介したり、親子ヨガの体験があったりと盛りだくさんのイベントとなりました。

イベントの最後にはお楽しみ抽選会を行い、皆さん笑顔でイベントを終了することが出来ました。

 

アンケートでは…、

・いろいろと体験することが出来、子供も喜んでいました。パルの商品が知れて、次回是非購入したいと思いました。

・子供が楽しみながら環境について、食べ物について考えることが出来、とても良かった。

・それぞれのブースが分かりやすく回りやすかったです。商品の事や食育、環境の事など丁寧に説明していただき、とても良かったです。

など嬉しいお声をいただきました。

 

一宮センターでは今後も様々なイベントをたくさん開催していく予定です。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

いつ:
2019年11月30日 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2019-11-30T11:00:00+09:00
2019-11-30T14:00:00+09:00
どこで:
山梨市民会館 3F
日本、〒405-0031 山梨県山梨市万力1830
料金:
無料
連絡先:
パルシステム山梨 一宮センター *営業日は月~金
0120-21-9898

こどもも大人もみんなで楽しく体験できるおまつりです。

たくさん体験してスタンプを集めたら、大抽選会に参加しよう!

 

詳しくは、こちら(PDF:244 KB)をご覧ください。