パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

課題推進チーム

課題推進チーム

パルシステム山梨では、理事会のもとに年度課題の中で、今必要とされる課題に取り組む推進チームを設置し活動を進めています。

2020年度も方針に基づき2つの課題について、多くの組合員の皆さんに発信していきたいと考えています。

推進にあたっては組合員・役員・職員が一緒に学び、知り、伝え、拡めていきます。

 

 

食・農『畑から食を考えよう』

 

 

私たちの食を取り巻く環境には、遺伝子組み換え食品やゲノム編集食品・種苗法改正など、様々不安や疑問があります。環境保全や資源循環型に取り組む、パルシステムの産直「コア・フード」を視点に、持続可能な食と農について、一緒に考えましょう。

 

 

環境『エネルギーについて考えよう』

 

 

東日本大震災から10年が経ちます。しかし、東京電力福島第一原子力発電所事故による被害は今も消えることはありません。脱原子力発電、再生可能エネルギー普及など資源循環型社会の実現を目指し、一人ひとりのくらしを「きりかえる」きっかけとなるよう運動をひろめて行きたいと思います。電気を中心にエネルギー資源のこと、パルシステムの発電産地の取り組みについても学んでいきたいと思います。