パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

課題推進チーム

パルシステム山梨では、理事会のもとに年度課題の中で、今必要とされる課題に取り組む推進チームを設置し活動を進めています。2018年度も方針に基づき2つの課題について、多くの組合員の皆さんに発信していきたいと考えています。推進にあたっては組合員・役員・職員が一緒に学び、知り、伝え、拡めていきます。

 

 

私たちの身近な防災

『防災』とひと言で言っても、女性と男性、赤ちゃんやお子さんがいる家庭、高齢者や介護者がいる家庭、住んでいる地域や場所etc…

置かれている様々な状況や条件で必要なことや物は変わってくるのではないでしょうか。私たち自身の身近な防災について、何が必要なのかを学び、知り、それを啓発していきます。

 

 

 

種子法廃止 私たちの食はどうなるのか

『種子法』とは、米・麦・大豆等の種子の安定生産・供給を“国が果たすべき役割”と定めている法律です。

これが今年の4月から廃止されます。この種子法廃止によって、私達の毎日の食卓、食の安全が大きく変化してしまうかもしれません。

種子法の廃止を通して見えてくる私たちの食を取り巻く状況・未来を一緒に考え、学び、伝えていきます。