パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

ねづ農場(野菜)

ねづ農場(野菜)

農業を追い求める若き生産者

生産者は根津さん。 

北杜市で有機農業を学び、市川三郷町を舞台に独立して自身の農業を追い求める若き生産者です。

 

「野菜を”旬”で作ることには大きな意味があると考えます。野菜が育ちやすい時期に栽培することにより農薬や化学肥料を使用せずに野菜を作ることができます。また、適切な時期に育つことで生命力のある野菜が生まれます。」

 旬の露地栽培を実践している根津さんですが、パルシステム山梨には1月~2月に野菜を出荷していただいています。本来、降雪や厳しい寒波によっては安定出荷が難しい時期ですが、他の県内産地がお休みとなる冬場に野菜が欲しい!という要望にお応えいただいています。

 

「ちぢみほうれん草」「ちぢみ小松菜」

冷たい風に当たるとことで、成長がゆるやかになって野菜の旨みを蓄えていきます。肉厚でボリューム満点の葉が自慢です。お味噌汁に入れて豪快にいただきましょう!

 

真冬のねぎ

春に植えたネギを秋-冬に収穫せずに1月まで土の中でじっくり育てました。土壌の栄養をしっかりと吸収して育ったネギは驚くほど太く、熱を加えることでネギは焼きを加えることで格別な甘さとなります。おすすめはネギやき!!鶏肉と一緒に醤油で焼いたねぎは、香ばしくとろけるような味わい味わいです。おいしいです☆

 

商品の種類・紹介

旬の野菜(ほうれん草、小松菜、白菜、人参など) 

 

所在地

市川三郷町

 

ブログ

http://nezufarm.exblog.jp/