パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

ユニセフ募金

 

パルシステム山梨では、国際協力・支援としてユニセフ活動に賛同し、組合員の皆さんに協力を呼びかけています。

ユニセフ(国際連合児童基金)は子どもの権利を擁護する主要な団体であり、乳幼児期から青年期までの子どもたちの命と健やかな成長のために、現在190以上の国と地域で活動しています。

2016年度(2回実施)では、658,900円をお送りしました。ありがとうございました。

引き続き、ユニセフ募金に、多くの善意をお寄せください。

 

ユニセフ募金一口300円

注文No.108006

 

ユニセフ募金一口1,000円

注文No.108014

  • 受付期間 : 2017年12月4日(月)~12月15日(金)の2週間。
  • 受付方法 : 12月2回と12月3回企画の注文書の「6桁商品注文欄」に『注文No.』と『数量(口数)』をご記入ください。
  • いただいた募金は「公益財団法人日本ユニセフ協会」(※)へ送金し、保健、栄養、水と衛生、教育、子どもの保護など、ユニセフの活動全体に使用されます。

※日本ユニセフ協会は、ユニセフ本部との協力協定に基づくユニセフ支援の公式機関です。

 

 

 

 

 

一般募金による支援活動例

1990年当時、年間1,270万人もの子どもたちが5歳の誕生日を迎えられずに命を落としていました。現在、子どもたちを取り巻く環境は確実に改善されてきています。

 

子どもの命と成長を守る

すべての子どもが乳幼児期に十分なケアを受け、守られ、より良い人生のスタートを切ることができるよう、予防接種の普及、安全な水や衛生的な環境の確保、母乳育児の推進、栄養改善など総合的な支援を行っています。

 

すべての子どもに教育を

男の子も女の子も平等に学ぶ機会を得、質の高い教育を受けられるよう、学習資材の提供、学校施設の設備、教育へのトレーニングなどを支援しています。

 

子どもの保護

特に厳しい状況にある子どもの保護と、すべての子どもが家族や社会で、また法的にも守られる環境づくりを支援しています。

 

≪お問合せ≫

管理・運営本部 運営室 TEL:055-243-6327