パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

「夏休み応援企画おらんとうの森にみんなこーし」を開催しました

「夏休み応援企画おらんとうの森にみんなこーし」を開催しました

2015.9.08パルシステム山梨ニュース

一宮センターでは、8月12日(水)に夏休みの応援企画として「おらんとうの森にみんなこーし」を笛吹市御坂町の「おらんとうの森」で開催しました。今回の企画は、お父さんたちの参加もあり、親子80人が森の中で、自然に触れ、楽しみました。

便利な世の中になり、IHの普及も手伝って、火を見ることも少なくなってきました。子どもたちにとってはマッチで火を起こすことも非常に貴重な体験で、その火を使ってウインナー焼、マシュマロ焼き、土器焼きなどめったにできない自然体験を満喫しました。

 

 

森の自然を利用した空中ブランコや、火起こし体験、土器ストラップ作り、宝探しなどを通し、子どもだけでなく大人からもはしゃいだ声が里山を駆け巡りました。家族で過ごした夏の思い出作りの1ページにお役に立てたのではないかと思います。子どもたちのこういった体験は、大人になっても記憶に残り、また、次世代に引き継がれていくものになるのではないかと思います。

おらんとうの森を管理する福嶋さんは、「人が集まる自然の学びやに、里山で生きる力をはぐくもう」ということをモットーに、里山保全の活動を展開しています。今後も、一宮センターでは、こういった活動を応援していきます。

おらんとうの森はこちら