パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

昭和町地域見守りネットワーク事業に関する協定書に調印

昭和町地域見守りネットワーク事業に関する協定書に調印

2016.4.20お知らせ

4月20日(水)、パルシステム山梨は、昭和町及び、昭和町社会福祉協議会と見守りネットワーク事業に関する協定書を締結しました。

本協定は、パルシステム山梨を含める34の事業者(郵便局や銀行、コンビニ等)が日常業務において、町民の生命・身体・財産に係る異変を発見し支援を必要としている際、昭和町社会福祉協議会へ通報し、地域住民の安心・安全な暮らしの実現を図ることを目的としています。

 

角野町長は「超高齢化、また少子化が進む現状において、本町民が安心・安全に暮らせるよう行政だけでなく、民間企業と連携・協力したい」と挨拶されました。

当生協は、昭和町、昭和町社会福祉協議会との協定締結により県内23の市町村、2社協と見守り事業締結となりました。

今後も日々の業務・活動を通じ、一人でも多くの目や手で地域の皆様が安心して安全に暮らせるよう励んでいきたいと考えております。