パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

コミュニティマーケット よってけし(甲州市)

 

甲州市の商店街の空き店舗を利用し平成17年の9月に開店。店名は甲州弁でお寄りくださいの意味。甲州市塩山およっちょいプラザで第三日曜日に開催される朝市がきっかけで運営を始めた。毎木曜日には、自家菜園で作られる野菜や食べきりサイズのお惣菜やお赤飯、炊き込みご飯、いなりずし等が並ぶ。夏はかき氷やところてん、冬には甘酒、お汁粉が定番メニュー。主に近隣で暮らす高齢者の方達がちょっと寄ってお茶を飲みながらおしゃべりする場になっている。「無料でどなたでも自由に使ってください」とイベントの打ち合わせや観光客の立ち寄り場所にもなっている。

障がいがある方の生活介護事業施設サポートセンターハロハロの方の作品も販売していて(木曜日のみ)、味のあるイラストが入り丁寧に作られた手漉き和紙のはがきやメモ用紙、剪定時に出る桃やぶどうの木の枝を使ったボールペンがある。

 

 

リサイクル品は毎日のように近隣の方が持ってきてくれるが、訪れた日も家を壊すことが決まったので使えそうなものを持ってきたと運び込む人の姿も。元眼鏡店だったこともあり、細かく仕切られた棚には、食器や雑貨が所狭しと並べられている。小さな子どもの頃、こんな置物、こんな柄の食器あったなぁと懐かしく目で追った。もしかしたら、大変なお宝が眠っているかも。

以前は、小学生が栽培した大豆で味噌を作って売ったり、保育園児が作った大根やさつま芋をにぎやかに売ったこともあったという。運営するスタッフの方も70歳代、その元気さに驚くが、どうかお体に気をつけて健康でと切に願う。

(取材日:2018年1月18日)

 

子ども連れOK 車いすOK(要介助)

住所

甲州市塩山上於曽1266

TEL 090-5438-0194(樋口)
営業時間

月~水・金 11:00~17:00

木       9:00~17:00

定休日 土・日曜日