パルシステム山梨

国産・産直・環境にこだわり、安心・安全の食材をお届けします。

菓子処 植松(上野原市)

菓子処 植松(上野原市)

 

創業明治23年の老舗の和菓子屋。ひらがなで書く「あんどうなつ」は、2代目植松愛次郎さんが考案したものを、配合も製法も当時のままを守り続けている。

「作ったのがおじいちゃんで、守り抜いた中継ぎが父、私の代では発信していきたい」と4代目の正弘さん。

高校時代に家業を継ぐことを決意、都内の専門学校で学び和菓子屋で修行。

この店では、他に地元のゆずを使ったゆずまんじゅう、定番の上野原の酒饅頭とは一線を画した酒まんじゅうも有名。

 

 

江戸時代にタイムスリップしたドラマを連想させる「あんどうなつ」。

原料を国産にこだわり、小豆は北海道産で、たまごは地元上野原で丹精込めて鶏を育てる安藤鶏卵のものを使用。

一般的なあんドーナツとは違い、小ぶりでしっかり揚げられていて、そのザクッとした表面が中のなめらかなこしあんと名コンビ。

 

祖父と父の努力の結果が今出てきたという謙虚な4代目。しかし、上野原で初めて栽培に成功したという南米の雑穀キヌアを使ったおかきや、皮がホットケーキとパンケーキを足して2で割ったようなおいしさがある生クリームどら焼き等、次々と美味しいお菓子を生み出している。夏は、ゆずや木苺のシロップがかかったかき氷も販売している。

 

上野原を訪れたら、西原地区のドライブも楽しみたい。深い緑を楽しみながら道を進み、おいしいおそばと雑穀料理に舌鼓。水音も涼やかに回る水車は、暑さに疲れた身体を癒してくれるかもしれない。(取材日611日)

 

子ども連れOK 車いすOK(要介助) 

住 所 上野原市上野原578
TEL 0554-63-0107
営業時間

9:00~18:00 *あんどうなつの揚げたては10:00~販売

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日に振替)